fragmentary notesITエンジニアの気まぐれメモ

28日間累計PV 2,000 を達成した話

Introduction

2023年の7月にこのブログを再出発させてから早1年弱。気の向いたタイミングでTIPS系のエントリを書いてみたところ、いくつかハマるものがあったようで。いつの間にか28日累計PV(PageView)が2,000を達成していました。ちょっとびっくり。なので、アナリティクスの数字をもとに内訳・動向を軽く分析してみた。

ここまでの推移

アナリティクスから今年3月以降のデータを抽出し、Excelでちょこちょこっと加工してみた。

  • 2024/5/21:1,000PV達成
  • 2024/6/03:1,500PV達成
  • 2024/6/13:2,000PV達成

簡単に分析

アクセス数の上位3件はこの3つ。

うち、1つ目のPowerShell Scriptのエントリが全体の50%弱を占めているようです。

日と時間帯別の数字を見てみると平日の日中が多く、休日になると途端に急減。平日の日中、つまり業務時間帯に見られているものがほとんどといえる、同業者(ITエンジニア)さんかしら?

流入元はほぼ検索エンジンで、「powershell バッチ実行」で検索するとかなり上位にhitする模様。

そしてほぼ全て新規ユーザー(=一見さん)のようです。

ここから先は推測に過ぎないですが、私と同じようなこと疑問を持ち解決方法を探す方(=需要)がコンスタントに存在し、それに対し検索エンジンに対し優位な要素(鮮度(2024/2/4公開)・事前レンダリングされたJamstack構成・独自ドメイン)をもつエントリ(=供給)がたまたま上手くハマり、結果流入数が増大したのではないかと思われます。

今後、需要はどうなるかわかりませんが(ネタが一過性のものではないのでしばらくは続くような気もする)、供給側の優位性は(鮮度が落ち、より価値の高い新しい情報源が発生していくことで)日に日に落ちていくと思われるので、(検索による一見さんによって支えられている今の状況では)近いうちに成長率は衰え、下降傾向に至るかと。どのくらい持つかな。。。

今後について

自己満足的に書いていたものが、思った以上にhitし見てくれている人が多いということが分かり、かなりモチベーションアップにつながりました。もちろん本気のブロガーの方々からしたら、28日間累計2,000PVなんて全然大した数字ではないと思いますが、過去に月100もいかないような小さなサイトを細々と続けていた身としては、非常に大きな成果に感じます。

私の素朴な疑問に対し、同じように疑問に思い、同じように調べている方がそれなりのボリュームで存在し、その人たちが私の理解・解釈をまとめたエントリに到達してくれることが今回の結果を見てわかりました。ただの自己満足が結果につながったと。結構うれしくてモチベーションアップにつながりました。

もちろん本気のブロガーの方々からしたら、28日間累計2,000PVなんて全然大した数字ではないと思いますが、過去に月100もいかないような小さなサイトを細々と続けていた身としては、非常に大きな成果に感じます。

今後ですが。。。引き続き気の向いたときに気の向いた内容を不定期に書き綴ってみようと思います。文章書きは苦手なので、その練習もかねてね。

おまけ:今日のアイキャッチ画像

先日訪れた高幡不動尊にて撮影したガクアジサイをセットしてみた。この6月は雨が少なく、梅雨知らずのアジサイとなってしまいました。。。

  • Home
  • /
  • Posts
  • /
  • 28日間累計PV 2,000 を達成した話
Tech-TIPS

Comments

© 2024 shunya_wisteria